ベルタ酵素口コミ調査隊
*
> > 酵素ドリンクをジュースのように美味しく飲むためには保存方法が大事

酵素ドリンクをジュースのように美味しく飲むためには保存方法が大事

オレンジスムージー

酵素ドリンクは美味しく飲むためにも、そして酵素が元気なまま保存されるためにも、どのような保存方法がいいのでしょう。
せっかく毎日飲むものなら美味しく飲みたいと思う方が多いと思います。

やっぱり冷蔵庫が無難なのでしょうか、また賞味期限はどのぐらいなのでしょうか。
ここでは酵素ドリンクの保存方法などを解説していきます。

酵素ドリンクの保存法はやっぱり常温?

一般の液体酵素ドリンクの保管方法は、まず基本は冷蔵庫に入れずに常温がベストです。もちろん直射日光などが当らず、うす暗いところで涼しいところということが基本です。
特に酵素ドリンクには酵素菌がいっぱいの生き物です。
酵素ドリンクの中の酵素菌が活発であることがとても大切なので常温がベストですが、ベルタ酵素ドリンクなどは冷蔵庫でOKです。
※手作りの酵素ドリンクなどは生ものなので早めに飲むようにしましょう。

メーカーによっても違うのでそれぞれの保存注意事項をしっかり確かめましょう
中の菌が一番活発になるのは春や秋の常温状態だと言われていますが、夏はマンションなど暑いことも多いので、冷蔵庫に入れる分には問題はありません。

今のところ聞いた話はありませんが、夏場は高温の場所に置いておくとドリンク自体が悪くなってしまうかもしれないので気を付けるようにしましょう。

冷やすと断然美味しい!!

冷蔵庫から取り出す主婦ただ美味しく飲むためには冷えていた方が断然美味しいです。
これは個人差があるかもしれませんが、炭酸や水などで割って飲料水として飲むのであれば冷たい方がジュースのように飲めます。
ファスティングなどで置き換えをしている時はなおさら美味しく感じます。

一度フタを摂った酵素ドリンクは、中の酵素菌が呼吸できるように、少しだけフタを緩めて密封しないようにしましょう。
1日1回ぐらいちょっと瓶を回して、混ぜることによリ中は元気になります。
でもベルタ酵素ドリンクの場合はしっかりフタを閉めるようになっています。
※付属で保存用の黒いキャップがついてきます。

ベルタ酵素ドリンクは壊れにくいように処理技術が施されているので普通にフタをしめ、冷蔵庫保存でいいのです。
また賞味期限をかならず守るようにしましょう。
ちなみにベルタ酵素に限って言えば、容器のの中に黒い粒が沈殿していますが、これは酵素の成分が沈殿しているだけなので品質などには影響はありません。

水で薄めた酵素ドリンク

一度水で薄めた酵素ドリンクの保存の場合はできればおすすめできません。

もし行なうなら煮沸消毒した水を完全に冷えてから酵素ドリンクに混ぜて、常温で2日程度は大丈夫です。
一度薄めたドリンクは飲んでしまった方がいいと思います。

酵素ドリンクに賞味期限はある?

酵素ドリンクの賞味期限は本当にメーカーによって違います。
材料によっても違ってくるのであり、一番健康的な酵素の時期でもあるのでそれぞれの賞味期限を守るようにします。

酵素ドリンクは生き物だということを忘れないようにしましょう。賞味期限も普通のものより生き物ということできちんと守ることが大切です。
当サイトでお勧めしているベルタ酵素ドリンクは開封していなければ24カ月となっています。

順調に飲んでいけば2週間ほどで無くなるはずなので、まずは2週間を目安に飲み切るようにしましょう!